『音を纏う』コンサート

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
先日終了しました『音を纏う』コンサートと展示の写真をいくつか載せたいと思います。

−−−−−−−−−−

こちらは一階展示室。


コンサートの会場は耕心館2階のコンサートホール。
昔は養蚕業に使われていた場所なのです。
​養蚕が盛んだったころに作られた着物から、今回のドレス4着を作りました。
不思議なご縁を感じずにいられませんでした。
​古いものを受け継ぎ今に活かしていく、というこの建物を運営している皆さんの想いは、椿屋ともリンクしていてとても居心地が良かったです。

​コンサートの第1部は、朝の教会で演奏されるような厳かな曲でした。
​ドレスもそんな光景を意識して作りました。
​G.F.ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調 Op。1−12 HWV370

 

第一部の後半からはロマン派の曲になるので、そこに合わせてピアノの仁上亜希子さんのドレスのバックスタイルをちょっと華やかに。

 

第2部は華やかなイメージで。

舞踏会にいるような気分を味わって居いただけたらいいなという思いから、華やかなドレスにしました。
​2曲目が椿姫の主題による幻想曲だったので、椿のお花のドレスにしました。

​ちなみにバックの大きな窓から外の緑が見えるのがとても美しいのですが、コンサート本番は日が落ちてからだったので、これらの写真はリハーサル時のものです。
​大きな窓の上にあるステンドグラスがまたこのクラシックの雰囲気にぴったりでした。

当日は大雨で、途中で道が冠水してたどり着けなかったというお客様も何名かいらっしゃったような状態でした。
​そんな状況の中で会場に足を向けてくださったということに、大変感謝しております。
ありがとうございました!

コンサート終了後、​フィギュアスケートを観ているみたいに目でも楽しめたわ!とおっしゃっていただけたり、お帰りになるお客様がみんなニコニコしていらっしゃって、『聴いて見て楽しめるコンサートにしたい』という私たちの想いがお客様にも伝わったように感じました。本当に嬉しかったです。

​初めての場所で初めての試みでしたが、またグレードアップしてできたらと思っています。
​郁子ちゃんと亜希子ちゃんの住むドイツでもできるといいな。

​それではまた。


 

音楽家のための衣装作り

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。

藤沢小田急ではたくさんの方に足をお運び頂きまして、本当にありがとうございました。

オーダーもたくさんいただきました。

個別にお伝えしております納期に合わせて製作していきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

ーーーーーーーーーー


小田急の催事が終わって息をつく暇もなく、次の準備に入っています。

来月に迫りましたこのイベントのためのドレスを作っています。

音を纏う

第198回 耕心館サロンコンサート
北門郁子 仁上亜希子 デュオ・リサイタル
『音を纏う』

 

日時:平成29年8月19日(土) 
   開場18:00 開演18:30

出演:北門 郁子(ヴァイオリン)
   仁上 亜希子(ピアノ)
   椿屋・羽生 真理(衣装)

曲目:アラール/オペラ「椿姫」の主題による幻想曲Op.38
   バッハ/G線上のアリア …ほか
   ※曲目は変更になる場合がございます。


入場料:2,000円

定員:70名

申込み:耕心館へ(5月20日(土)〜)
ご来館・電話・FAXにてご予約を受け付けます。 

 

バイオリニストとピアニストの二人はドイツで活躍中で、多忙である上に時差もあるので、メッセージや画像のやり取りをメッセンジャーでやり取りしながら進めています。
楽器による動きの特徴や客席からより良く見える角度、音楽家としての個人の魅力、好み、etc.…

色んな事を探りながら、進めています。とても楽しいです。
3人とも住んでいるところがバラバラなのですが、色々と不便のある感じを楽しいと感じています。


コンサート当日を含む6日間、衣装の展示も致しますので、そちらも是非ご覧いただきたいです。

詳細はこの広告の通りとなりますが、次もまたこのイベントについて書きたいと思います。

それではまた。

ーーーーーーーーーー

 

ハンチング新作追加しました。

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
新作ハンチング、色々アップしました。

ーーーーーーーーーー
着物地ハンチング
『椿屋KIMONO DRESS』
http://tsubakiya.official.ec


ちょっと個性の強いものが多めですが、見て楽しめたり、面白い柄を意識して選びました。
今回の中で、特に気に入っているものの一つ。

絽の着物から作ったハンチングです。
涼しげでこれからの季節にぴったりです。
​今シーズン売れなかったら、自分のものにしようと思っています 笑
 

もっと個性的な生地、大島紬、シンプルな生地、色々色々生地の在庫はありますので、『こういうのがあればいいのに…』という方はメッセージ下さいね。

着物の両袖分あればハンチングができますので、お持ち込み生地でのオーダーもお受けしています(¥12000前後)。
片袖分でも、柄合わせの必要のないものでしたらできる場合もありますのでご相談ください。
 

ハンチングが一段落したので、浴衣のワンピース制作に移ります。
可愛い生地を仕入れました。
ウキウキしています。

それではまた。

−−−−−−−−−−

 

NEW ハンチング

着物ドレスの椿屋です。こんばんは。
今日は一日、新しく作った帽子の撮影をしていました。

ーーーーーーーーーー
着物地ハンチング
今夜0時頃に、椿屋のオリジナルネットショップをオープンします。
​とってもシンプルなものですが、お客様とのやり取りをよりスムーズに出来るといいなとずっと思っていて、オリジナルのネットショップを作りたかったのです。

​まだ「準備中」になっていますが、アドレスはこちらです↓
『椿屋 KIMONO DRESS』  

ショップ名に「KIMONO DRESS」と付いているのは、これまで洋服やドレスはネット上で販売してこなかったのですが、それを進めていきたいからです。

 

スタートは昔からのお客さんにはお馴染みのハンチングですが、どんどんこのショップを充実させていきますね。

大島紬ハンチング

どうぞよろしくお願いいたします。

 

ーーーーーーーーーー


 

紫陽花の浴衣のワンピース

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。

ーーーーーーーーーー
浴衣ワンピース 
今日から6月ですね。

大好きな紫陽花の花が、近所でも少しずつ見られるようになってきました。

 

「紫陽花」、漢字も好きな字ばかりでできていて、花を見ても文字で見ても好きだなあと思います。

紫陽花の浴衣を仕立て直してワンピースにしました。

初めから材料として購入したのですが、あまりの可愛さにほどくのを躊躇っていました・・・

私には裄が足らなかったのですが。

7/5〜7/11に藤沢小田急百貨店に出展するのですが、
「ちょうど浴衣が店頭に多くなるので、浴衣から作った洋服や帽子を広告に載せましょう」
とお話を頂きました。


「今年こそ浴衣地でワンピースを作ろう!」と毎年浴衣地を仕入れ、結局手付かず・・・というものをいくつか持っていたのですが、どれもシックなものばかり。

この紫陽花の浴衣なら写真映えするなぁ…でもなぁ…と悩みましたが、結局ワンピースにしました。

 

共布のリボンをウェストに付けましたが、これは取り外しができるので、アンティークな大きめのバックルの付いた太めのベルトなんかにしたらもっと可愛いのじゃないか、と思っています。

このデザインで、ほかの着物地からも制作予定ですが、もう少しボートネックラインっぽくしてフレンチスリーブを付けたデザインも展開してみようと思っています。

​それではまた。
 
ーーーーーーーーーー