『音を纏う』コンサート

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
先日終了しました『音を纏う』コンサートと展示の写真をいくつか載せたいと思います。

−−−−−−−−−−

こちらは一階展示室。


コンサートの会場は耕心館2階のコンサートホール。
昔は養蚕業に使われていた場所なのです。
​養蚕が盛んだったころに作られた着物から、今回のドレス4着を作りました。
不思議なご縁を感じずにいられませんでした。
​古いものを受け継ぎ今に活かしていく、というこの建物を運営している皆さんの想いは、椿屋ともリンクしていてとても居心地が良かったです。

​コンサートの第1部は、朝の教会で演奏されるような厳かな曲でした。
​ドレスもそんな光景を意識して作りました。
​G.F.ヘンデル:ヴァイオリン・ソナタ ヘ長調 Op。1−12 HWV370

 

第一部の後半からはロマン派の曲になるので、そこに合わせてピアノの仁上亜希子さんのドレスのバックスタイルをちょっと華やかに。

 

第2部は華やかなイメージで。

舞踏会にいるような気分を味わって居いただけたらいいなという思いから、華やかなドレスにしました。
​2曲目が椿姫の主題による幻想曲だったので、椿のお花のドレスにしました。

​ちなみにバックの大きな窓から外の緑が見えるのがとても美しいのですが、コンサート本番は日が落ちてからだったので、これらの写真はリハーサル時のものです。
​大きな窓の上にあるステンドグラスがまたこのクラシックの雰囲気にぴったりでした。

当日は大雨で、途中で道が冠水してたどり着けなかったというお客様も何名かいらっしゃったような状態でした。
​そんな状況の中で会場に足を向けてくださったということに、大変感謝しております。
ありがとうございました!

コンサート終了後、​フィギュアスケートを観ているみたいに目でも楽しめたわ!とおっしゃっていただけたり、お帰りになるお客様がみんなニコニコしていらっしゃって、『聴いて見て楽しめるコンサートにしたい』という私たちの想いがお客様にも伝わったように感じました。本当に嬉しかったです。

​初めての場所で初めての試みでしたが、またグレードアップしてできたらと思っています。
​郁子ちゃんと亜希子ちゃんの住むドイツでもできるといいな。

​それではまた。


 

音楽家のための衣装作り

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。

藤沢小田急ではたくさんの方に足をお運び頂きまして、本当にありがとうございました。

オーダーもたくさんいただきました。

個別にお伝えしております納期に合わせて製作していきますので、楽しみにしていてくださいね。

 

ーーーーーーーーーー


小田急の催事が終わって息をつく暇もなく、次の準備に入っています。

来月に迫りましたこのイベントのためのドレスを作っています。

音を纏う

第198回 耕心館サロンコンサート
北門郁子 仁上亜希子 デュオ・リサイタル
『音を纏う』

 

日時:平成29年8月19日(土) 
   開場18:00 開演18:30

出演:北門 郁子(ヴァイオリン)
   仁上 亜希子(ピアノ)
   椿屋・羽生 真理(衣装)

曲目:アラール/オペラ「椿姫」の主題による幻想曲Op.38
   バッハ/G線上のアリア …ほか
   ※曲目は変更になる場合がございます。


入場料:2,000円

定員:70名

申込み:耕心館へ(5月20日(土)〜)
ご来館・電話・FAXにてご予約を受け付けます。 

 

バイオリニストとピアニストの二人はドイツで活躍中で、多忙である上に時差もあるので、メッセージや画像のやり取りをメッセンジャーでやり取りしながら進めています。
楽器による動きの特徴や客席からより良く見える角度、音楽家としての個人の魅力、好み、etc.…

色んな事を探りながら、進めています。とても楽しいです。
3人とも住んでいるところがバラバラなのですが、色々と不便のある感じを楽しいと感じています。


コンサート当日を含む6日間、衣装の展示も致しますので、そちらも是非ご覧いただきたいです。

詳細はこの広告の通りとなりますが、次もまたこのイベントについて書きたいと思います。

それではまた。

ーーーーーーーーーー

 

椿屋 ポップアップショップ

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
4月に入り日々の変化も多く、ブログもまる一か月もあいてしまいました…
今日からまた、書きます!
 
ーーーーーーー
着物ドレス 赤
椿屋の今後の出展予定をお知らせします。

★5/17(水)〜5/31(水)
『椿屋 ポップアップショップ at ​オプチカルボアール』最寄駅:神奈川県本厚木駅
☆スカートやトップスなど、カジュアルな洋服と、帽子を販売予定です。​

★7/5(水)〜7/11(火)
『椿屋 ポップアップショップ at 藤沢小田急百貨店』最寄駅:神奈川県藤沢駅
☆カジュアルな洋服の販売と併せて、ワンピースやドレスも出品予定。
帽子も販売します。
その場でオーダーを承ることも出来ますので、着物をお持ちいただいても大丈夫です。

★8/19(土)
耕心館サロンコンサート『音を纏う』/ 東京都西多摩郡瑞穂町「耕心館」
ヴァイオリン:北門郁子 ピアノ:仁上亜希子 衣装:椿屋​​
チケット:2000円 
販売開始 5/10(水) 耕心館事務所 TEL:042-568-1505
☆ドレスの展示を8/14〜8/20で1階展示室で行う予定です。
日にちの変更があるかもしれませんので、詳細はまたお知らせします。
3・4月と、テーラードカラーや変わった襟、変わった袖といった、ドレスではあまり出てくることのなかったディテールのあるデザインを色々作りました(オーダーでした)。
しばらく作っていなかったデザインや初めてのディテールは時間がかかってしまうけど、次からはスッと取り組むことが出来るので、尻込みせずにやっていきたいです。

新しいドレスにも、そういうディテールを生かせたらいいなと思っています。

それではまた。

ーーーーーーー


椿屋OFFICIAL WEBSITE

●椿屋ONLINE SHOP

iichi

creema 

Etsy 

鎌倉光明寺『寺つど』

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
今日はイベントのお知らせです。
 
ーーーーーーー
今月3/25(土曜)鎌倉市材木座・浄土宗大本山 光明寺にて『寺つど』というイベントが行われます。
これは「浄土宗神奈川教区青年会」の主催で、若いお坊さん達が作っているイベントです。
飲食や物販も色々ありますので、私も毎年桜の下で飲んだり食べたり、ちょっと物販に参加してみたり、ゆるりと楽しい時間を過ごしています。

毎回パフォーマンスもジャンルが様々で面白いんです!

「開山堂」にて美醜さんと日巫女∞ヒノミコ∞さんというダンサーさんが14時から踊られるのですが、そこでちょっと、衣装?小道具?のお手伝いします。
「?」がついているのは、まだまだあれこれやりとり中だからです 笑
ちょっと実験的かつ懐かしい感じ。舞台衣装製作をしていた頃の感覚です。

ダンサーさんのお手伝いとしての参加というのは初めてですが、楽しく準備しています。
日ごろからお散歩コースでもある身近なお寺ということもありまして、少しでも盛り上げることに協力できたらという気持ちもあります。

​美醜さん
観音=音を観るという感覚で、 神社仏閣や、 イベントなどで活動している ダンサーであり、観音さまです。
モデルやきもの普段着家としても活動している、愛すべき衣装オタクでもあります 笑

美醜さんはお寺での「奉納舞い」や世界観のある踊りで、あちこちのお寺イベントや催しもので引っ張りだこの方なので、もうそこだけで十分に見応えはあります。

​『赤城の聖地に住まい、世界中を巡る
波動系ボイス&クリスタルボール奏者の
ひのみこ恵さんと、
若き僧侶達による荘厳な読経と、
美醜観音舞のコラボレーション』
​(美醜さんFBページより転載)

とのことですので、これまた楽しみです。
せっかくお声掛けいただいたので、私も何か華を添えられるようなものができないかなぁと思案・実験中です。

ここが今回のパフォーマンスの舞台となる「開山堂」。優しい色合いの空間です。

 
晴れの日を迎えられる方や、何かしらの表現をする方、様々ではありますが、やはり誰かの「ここ一番!」というときに着られるものを作るのが、私は楽しいです。
 
以下、『寺つど』公式ホームページより詳細の転載です。
 
●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇
 

「お寺は葬儀・法事をするところ」、そんな風におもっていませんか?

たしかにそのようなイメージもありますがお寺を会場としていろいろなイベントも行なわれているんです!

浄土宗神奈川教区青年会では、一般の方々にお寺に慣れ親しんでもらうため、まずは楽しいことを目的にお寺に足を運んでもらおうと、【寺集〜てらつど〜】を平成25年(2013)創立40周年を記念して開催いたしました。

その【寺集〜てらつど〜】をふたたび開催いたします。

会場は前回と同じく浄土宗大本山 光明寺として、2日間行われる光明寺の「観桜会」のうち1日に併せて開催いたします。

華やかな桜のなか、さまざまなイベントを楽しんでいただければとおもいます。
 

日時: 2017年3月25日(土) 10:00〜16:00
場所: 鎌倉光明寺 〒248-0013 鎌倉市材木座6-17-19
主催: 浄土宗神奈川教区青年会
協力: 大本山光明寺
浄土宗神奈川教区

 

入場料は無料です!
雨天決行・荒天の場合は中止。

 

 

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇
 

 

お近くの方、桜を観に鎌倉までお越しの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
​きっと楽しい春の一日になりますよ!


それではまた。

ーーーーーーー


椿屋OFFICIAL WEBSITE

●椿屋ONLINE SHOP

iichi

creema 

Etsy 

着物ドレス コラボレーションコンサート

着物ドレス 丸帯
着物ドレスの椿屋です。こんにちは。

今日は夏に開催予定のコラボレーションイベントのご案内です。

ーーーーーーー
 

 

まだ少し先ですが、8月19日(土)に東京都西多摩郡瑞穂町にあります「耕心館」にて、コラボレーションコンサートを行います。

 

バイオリニストの北門郁子さんとの、念願のコラボレーションです。

ピアニストは仁上亜希子さん。

椿屋はお二人の衣装を作ります。

1階の展示室にて椿屋展示会も同時開催予定なので、詳細はまた追ってご紹介したいと思います。

 


北門郁子ちゃんとの出逢いは小学校3年生のとき。

お互い出逢った土地からはその後引っ越し、SNSがなければ再会は難しかったかもしれません。

ドイツ在住の彼女(以下:いくちゃん)がネットで和風のコンサート衣装を探していて、偶然私のホームページを見つけてくれたのがきっかけとなりました。

 

SNSで交流再開後、いくちゃんがコンサートで日本に帰国した際に、東京で再会しました。

コラボレーションが出来たらいいねと話したのが2015年の夏、そこから2年後となる今年の夏にいよいよ実現します。

 


いくちゃんは2016年12月からドイツ・トリーア市立歌劇場管弦楽団の副コンサートマスター(契約団員)をしています。

ちょうどこのコンサートのタイトルなどをやり取りしているタイミングでこの報告があり、大興奮しました。

 


素晴らしい経歴を持つ彼女ですが、持って生まれた才能ももちろんのこと、たゆまぬ努力の上に今の活躍があるのであろうことを思うと、彼女のステージをより良く見せるドレスとは・・・色々考えては調べ、調べては描き、考察・創作いっぱいの楽しい制作です。

 


コンサート用に作るドレスは、彼女たちの好みや希望も訊きながらデザインを考えていくわけですが、会場となるホールは古い歴史のあるところなので、演奏する曲の背景や時代など、そんなことも意識したものが作れたらと考えています。

バイオリン・ピアノのこと、演奏される曲の作られた背景、耕心館の歴史、素材とする着物の作られた時代背景・・・
さまざまな視点から「文化」を意識することが、私自身の内なるテーマとなりそうです。

着る人の個性、背景や興味のあるもの、当日の会場を念入りにリサーチしていくウェディングドレスの制作と重なる部分も多いです。
制作を依頼されたら、気になることはとにかく何でも調べる、調べる、調べる・・・
そうすると、色々とアイデアが湧いてきます。

テーマは「音を纏う」。
年末に内容についてあれこれとやり取りした中でいくちゃんが思いついてくれました。
着物のしなやかさを生かしたドレスを作れたらと思っている私の気持ちにもぴたりと添う表現です。

このコンサートが決まってから、日常で流れてくる音楽の中にバイオリンの音があると際立って聴こえるようになりました。
知らないことを調べていくのは楽しいですし、つくづく世の中は知らないことばかりだと思い知らされます。
意識すると見えてくるもの(聴こえてくるもの)があることも面白いです。

コンサート会場となる耕心館2階のホールは、かつて養蚕業が営まれていたこともあったという空間です。
原型は江戸時代末期の築造という、いわばスーパー古民家です。
「守られた伝統、繋ぐ文化、生まれる芸術、ここから。 心を耕すことが大切と『耕心館』と命名され」たそうです。

とても素敵で共感を覚えました。

 


打ち合わせで一度だけお邪魔しましたが、大変雰囲気のあるところでした。

ステージの背面は大きなガラス張りで、勢いよく茂った8月の緑の中でのコンサートになるのだろうなあと想像しています。

開始は夕刻なので、どんな雰囲気になるのだろう・・・

次の打ち合わせの際に伺ってきたいと思っています。

 


このコンサートのことは、また進展がありましたらお知らせいたします。

それではまた。

 


ーーーーーーー

 


椿屋OFFICIAL WEBSITE

●椿屋 ONLINE SHOP

iichi

Creema

Etsy

 

1