スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

鎌倉光明寺『寺つど』

着物ドレスの椿屋です。こんにちは。
今日はイベントのお知らせです。
 
ーーーーーーー
今月3/25(土曜)鎌倉市材木座・浄土宗大本山 光明寺にて『寺つど』というイベントが行われます。
これは「浄土宗神奈川教区青年会」の主催で、若いお坊さん達が作っているイベントです。
飲食や物販も色々ありますので、私も毎年桜の下で飲んだり食べたり、ちょっと物販に参加してみたり、ゆるりと楽しい時間を過ごしています。

毎回パフォーマンスもジャンルが様々で面白いんです!

「開山堂」にて美醜さんと日巫女∞ヒノミコ∞さんというダンサーさんが14時から踊られるのですが、そこでちょっと、衣装?小道具?のお手伝いします。
「?」がついているのは、まだまだあれこれやりとり中だからです 笑
ちょっと実験的かつ懐かしい感じ。舞台衣装製作をしていた頃の感覚です。

ダンサーさんのお手伝いとしての参加というのは初めてですが、楽しく準備しています。
日ごろからお散歩コースでもある身近なお寺ということもありまして、少しでも盛り上げることに協力できたらという気持ちもあります。

​美醜さん
観音=音を観るという感覚で、 神社仏閣や、 イベントなどで活動している ダンサーであり、観音さまです。
モデルやきもの普段着家としても活動している、愛すべき衣装オタクでもあります 笑

美醜さんはお寺での「奉納舞い」や世界観のある踊りで、あちこちのお寺イベントや催しもので引っ張りだこの方なので、もうそこだけで十分に見応えはあります。

​『赤城の聖地に住まい、世界中を巡る
波動系ボイス&クリスタルボール奏者の
ひのみこ恵さんと、
若き僧侶達による荘厳な読経と、
美醜観音舞のコラボレーション』
​(美醜さんFBページより転載)

とのことですので、これまた楽しみです。
せっかくお声掛けいただいたので、私も何か華を添えられるようなものができないかなぁと思案・実験中です。

ここが今回のパフォーマンスの舞台となる「開山堂」。優しい色合いの空間です。

 
晴れの日を迎えられる方や、何かしらの表現をする方、様々ではありますが、やはり誰かの「ここ一番!」というときに着られるものを作るのが、私は楽しいです。
 
以下、『寺つど』公式ホームページより詳細の転載です。
 
●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇
 

「お寺は葬儀・法事をするところ」、そんな風におもっていませんか?

たしかにそのようなイメージもありますがお寺を会場としていろいろなイベントも行なわれているんです!

浄土宗神奈川教区青年会では、一般の方々にお寺に慣れ親しんでもらうため、まずは楽しいことを目的にお寺に足を運んでもらおうと、【寺集〜てらつど〜】を平成25年(2013)創立40周年を記念して開催いたしました。

その【寺集〜てらつど〜】をふたたび開催いたします。

会場は前回と同じく浄土宗大本山 光明寺として、2日間行われる光明寺の「観桜会」のうち1日に併せて開催いたします。

華やかな桜のなか、さまざまなイベントを楽しんでいただければとおもいます。
 

日時: 2017年3月25日(土) 10:00〜16:00
場所: 鎌倉光明寺 〒248-0013 鎌倉市材木座6-17-19
主催: 浄土宗神奈川教区青年会
協力: 大本山光明寺
浄土宗神奈川教区

 

入場料は無料です!
雨天決行・荒天の場合は中止。

 

 

●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇●〇
 

 

お近くの方、桜を観に鎌倉までお越しの方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。
​きっと楽しい春の一日になりますよ!


それではまた。

ーーーーーーー


椿屋OFFICIAL WEBSITE

●椿屋ONLINE SHOP

iichi

creema 

Etsy 

スポンサーサイト